マドタスTIMES

2017年5月26日交換・新築

網戸の交換のタイミングはいつ?交換時のチェックポイントを解説

011_i

皆様、こんにちは。

普段、網戸の掃除はどういったタイミングでされていますか?

「網戸の向こう側が見えにくくなった時。」

「大掃除の時だけ!」とタイミングも様々ですよね。

中には「一回も網戸を掃除したことがない…」という方もいらっしゃるのでは…?

他の箇所よりも掃除の頻度が低くなりがちな網戸ですが、掃除のタイミングより更に難しいのが「交換するタイミング」ではないでしょうか?

網戸はずっと日差しや外気に晒されているため、どうしても劣化します。

網戸の枠がひどく歪んでしまった時はもちろん交換が必要ですが、それ以外の場合だと交換するタイミングの判断が難しいですよね。

そこで今回は、網戸を交換するタイミングやチェックするポイントをご紹介したいと思います。

 

網戸の劣化は日光が原因?

日光

物が劣化する原因は、素材や使用方法によって様々です。

網戸の場合は、日光が劣化する主な原因となっています。

そのため、日当たりの良い場所にある網戸ほど、交換する時期も早くなってきます。

特に日差しが強い西側の網戸は、劣化が早い傾向があります。

 

今が交換時!網戸の交換サイン

日光が当たる時間や網戸の開閉頻度などによって交換時期は異なりますが、一般的には網自体の耐久年数は5年〜10年程と言われています。
網だけの劣化なら、網の張り替えが有効です。

また以下のような状態は、網戸自体の交換のチェックポイントです。

〜網戸交換の検討サイン〜

  • 網戸枠が歪んでいる。
  • 戸車が破損している。
  • 網戸をしているはずなのに、虫が入ってくる。(枠の歪みや網の破れが疑われます。)
  • 網戸が動かしにくい、外れやすくなっている。(枠の歪みや部品の破損が疑われます。)

網戸が劣化していると分かったら、早めの交換がおすすめです。(※部品の交換や網の張り替えで修理できる場合もあります。)

「一度も網戸を交換したことがない…」という方は、一度お家の網戸を確認しておきましょう。

チェックポイントに該当するものはあるか、年数はどれぐらい経っているかを考慮して、交換を検討してみてはいかかでしょう。

 

掃除も網交換も楽にできる網戸!?


掃除も網交換も楽にできる網戸

今回は、網が劣化してくる目安年数、網戸自体の交換を検討するサインなどをご紹介しました。

普段あまり注目しない分、いざチェックしてみると「今すぐ交換した方が良い!」となる方も多いかもしれません。

網戸の交換は、専門業者に依頼することはもちろん、ご自身で交換することも可能です。

そこで、おすすめなのが、室内側から網部分が取り外し可能なカートリッジ網戸です!

こちらは、網部分が簡単に取り外し出来るため、面倒な網戸の掃除も網の交換も短時間で出来ます。

網戸を交換するタイミングで、簡単にお掃除や網の交換ができるカートリッジ網戸に買い替えてみるのも良いかもしれませんね。

カートリッジ網戸についての詳細は、こちら

 

最後に

いかがでしたでしょうか?

網戸を交換する時は

  • 網が劣化する一般的な目安は5年〜10年ほど
  • 網戸枠が歪んでいる。
  • 戸車が破損している。
  • 網戸をしているはずなのに、虫が入って来る。
  • 網戸が動かしにくい、外れやすくなっている。

のサインを参考にしましょう。

交換するタイミングを逃さずに適切に網戸を交換して、しっかり防虫しましょう。

また普段からこまめに掃除することで、網戸は長持ちするようになります。

長く使用するためにも網戸のお手入れはしっかり行いましょう。

 

また、交換の際に出た網戸や網の処分方法については下記の記事を参考にしてみてください!

燃えるゴミ?燃えないゴミ?網戸の処分方法を解説します。